FullSizeRender

歌舞伎俳優の市川海老蔵(41)が6日、公式ブロクを更新。「何年も変えていません」という愛車と2017年になくなった妻・小林麻央さん(享年34)との思い出をつづった。

 海老蔵は「私ははやいと車3、4ヶ月で変えたりしてしまう人でした。しかし この車は もう何年も変えていません」と明かし、愛車の運転席に座る自身の写真も投稿。

 「この車には 麻央との思い出が沢山あるので、変えられない、初めて六本木歌舞伎座出演時 一緒に乗って帰り 車の中での話とか、数えきれない思い出があるので」と車を変えたくない理由を説明。「おじいさんになるまで この車は変えたくないな そう思っています」と思いを吐露した。

 「かわいい」と題する直前の投稿には、「2人が昨晩見てました」と麻央さんが表紙を務めた「MAQIA」の10年10月号の写真を紹介。「そして綺麗。美しい、、」と書いていた。