Abe立憲民主党群馬県連の角倉邦良幹事長が28日、自身のツイッターで、全国高校野球選手権群馬大会で大会史上初の4連覇を達成した前橋育英高について、「群馬県の高校野球の底上げのためには来年こそ進撃を止めなければならない。政治の世界も一緒です。長期政権は民主主義を退化させるように」と投稿。これにネット上で批判が相次いだ。

その後、角倉氏は周囲から指摘を受け、問題のツイートを削除。「高校野球と政治を同列に扱ったことは不適切だった。前橋育英高校野球部と関係者の皆様、高校野球ファンの皆様におわびを申し上げます」と謝罪のツイートをした。角倉氏は毎日新聞の取材に「さまざまな高校に活躍してほしいという思いだった。政治と結びつけて申し訳なかった」と話した。