『ブレードランナー』ルトガー・ハウアーが死去、リドリー・スコット監督ら追悼 | ニコニコニュース



 SF映画『ブレードランナー』やサスペンス映画『ヒッチャー』に出演した俳優のルトガー・ハウアーが現地時間19日、母国オランダの自宅で病気のため死去したことが明らかになった。享年75歳。

【写真】ルトガー・ハウアーがレプリカント役で出演『ブレードランナー』フォトギャラリー

 Varietyによると、ルトガーエージェントから、ルトガーが2人目の妻と前妻との娘に最期を看取られたこと、また現地時間24日に葬儀が執り行われたことが明かされたという。

 個性的な悪役を演じることに定評のあるルトガー1982年作の『ブレードランナー』ではレプリカントの反逆グループリーダー、ロイ・バティーを演じたが、奇しくも演じたキャラクターと同じ2019年に死去した。

 エンタメ界からは多数の哀悼の意が寄せられている。Entertainment Weeklyによると、『ブレードランナー』のリドリー・スコット監督は声明の中で「ルトガーは心優しい巨人だった」と回想。「1982年の撮影初日の朝、セットで彼ほどナーバスだった人間はほかにいなかった」と撮影当時を振り返り、「寂しくなる」とコメントしている。

 ギレルモ・デル・トロ監督は「強烈で奥が深く、誠実で魅力にあふれる俳優だった」とツイートしてルトガーを称え、ルトガーは出演する作品に真実や力、美をもたらしたとして、好きな作品に『ブレードランナー』や『錆びた黄金』などを挙げた。

 また、1986年作『WANTED/ウォンテッド』で共演した、ロックバンド「KISS」ジーンシモンズは「ルトガー・ハウアーが亡くなって残念だ。彼は常に紳士で心優しく、思いやりがあった」とツイートし、遺族や友人にお悔やみの言葉をかけた。

引用:https://twitter.com/realgdt
   https://twitter.com/genesimmons

『ブレードランナー』の俳優ルトガー・ハウアーが死去(写真は2013年頃)(C)AFLO


(出典 news.nicovideo.jp)

すまし汁

すまし汁

マジか…ご冥福をお祈りします。すごい美声で好きだったんだよなぁ…