最新トレンドニュース速報 ♪

~ 毎日トレンドな最新情報をお届けします~

                       
    ライブドアブログ教育実習サポートガイドー提供中

    初心者の方でもサポートガイドの通りに進めていけば、すぐにでも一つ目の記事まで書けてしまいますよ。
    またカスタマイズも自由度が高く中級者、上級者の方でもきっと満足して頂けると思います。記事作成から広告作るまでサポートしております。

    詳しくは管理者にお問い合わせください。

    カテゴリ: 国際ニュース速報

    FullSizeRender

    2019年9月19日夜、ファーウェイが新製品の発表を行ないました。スマートフォンにスマートウォッチ、おまけにテレビまで発表される盛りだくさんっぷり。製品ごと・注目ポイントごとに分けて記事を出したのでまとめます。

    IMG_4702

    新スマホ「Mate 30」シリーズ:カメラが控えめにいって狂気

    新フラッグシップのMate 30 Proが非常に強烈な性能でした。今年のハイエンドスマートフォンの中でも抜きんでた存在となりそうです。その一方で米中対立への対応か、Googleと距離をとる動きも。

    折りたたみスマホ「Mate X」

    Galaxy Foldは出ましたよ。

    新スマートウォッチ「HUAWEI Watch GT 2」

    14日間のロングバッテリー&スポーツ向けの機能が充実しており、Apple Watchとは差別化された製品になっています。

    ノイキャンつき完全ワイヤレスイヤホン

    すでに発表済みですが、価格が明らかに。円換算だと2万円ちょいでノイキャンつきは魅力的。

    まさかのテレビ

    独自OS「Harmony」を搭載したハイエンドスマートテレビです。サイズは55・65・75インチ。

    IMG_4701


    こちらもおすすめ!

    resizeカナダのトルドー首相は18日、2001年に顔を茶色く塗る差別的な仮装をしていたことを謝罪した。総選挙まで5週間を切った時点で過去の写真が報じられ、苦戦を強いられている首相にとって痛手となる可能性がある。

    タイム誌が29歳当時の写真を報じた。
    首相はこれまで人種差別と闘う必要性を強調、政権には3人のインド系の閣僚が含まれる。
    首相は遊説で移動中の機内で記者団に「わきまえるべきだったが、やってしまったことを深く謝罪する」と述べた。
    タイム誌によると、写真は当時教師としてトルドー氏の同僚だったバンクーバー在住の男性が今月提供したもので、私立学校のアルバムに掲載されていた。 10月21日の総選挙に向け首相と接戦を演じている野党保守党のシーア党首は「(写真に)大きなショックを受け、失望した」と発言。良識と誠実さを欠いているとして、国を率いる人物としてふさわしくないと批判した。

    こちらもおすすめ!


    【悲報】北朝鮮に渡航歴がある日本人は北米ビザ免除停止 / ESTAがOKでも入国拒否か - ニコニコニュース
    2011年3月以降に北朝鮮を訪れた日本人は、北米ビザが免除されなくなったことが判明した。 ・ESTA自体が利用ができない いままではESTA(電子渡航認証システム)の ...
    (出典:ニコニコニュース)



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/18(水) 11:50:49.88

    2011年3月以降に北朝鮮を訪れた日本人は、北米ビザが免除されなくなったことが判明した。

    ・ESTA自体が利用ができない
    いままではESTA(電子渡航認証システム)の利用によりビザ取得が免除されていたが、北朝鮮渡航経験者はビザの免除がNGとなったため、そもそもルールに従えばESTA自体が利用ができないことになる。

    ・ESTA自体が利用ができない
    北朝鮮渡航経験者がESTAを利用して承認されたとしても、北米渡航時に入国審査にて入国拒否をされる可能性が極めて高い。
    高いリスクを考えれば、北朝鮮渡航経験者は北米大使館等に確認をとり、アドバイスを得るべきだ。

    ・北朝鮮が用意した証書を使用して渡航
    日本人が北朝鮮に渡航する場合、中国を経由して北京から飛行機か鉄道にて、北朝鮮の首都平壌へ向かうことになる。
    中国から北朝鮮へと向かう場合、日本国パスポートは使用せず、北朝鮮が用意した証書を使用して渡航することになる。

    ・国できたとしても後に重い刑罰か
    パスポート上は北朝鮮へと渡航した記録が残らないが、違う部分で渡航データが記録されていると考えられるため、米国にそのデータが渡っていると考えれば、北朝鮮への渡航を隠して米国に入国することはできないし、入国できたとしても後に重い刑罰を受ける可能性も否めない。
    ビザ免除が停止したのは以下の国籍の人たち。

    ・ビザ免除停止国
    日本、台湾、韓国、オランダ、アイスランド、スイス、アイルランド、イタリア、ノルウェー、ポルトガル、オーストリア、スペイン、アンドラ、スウェーデン、オランダ、ブルネイ、ベルギー、チリ、チェコ、エストニア、フィンランド、フランス、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、ギリシャ、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、モナコ、ニュージーランド、サンマリノ、シンガポール、スロバキア、スロベニア、オーストラリア。


    (出典 cdn.buzz-plus.com)


    (出典 photrip-guide.com)


    (出典 photrip-guide.com)

    http://buzz-plus.com/article/2019/09/16/north-korea-and-us-entry-news/


    【【国際】北朝鮮に渡航歴がある日本人は、北米ビザが免除されなくなったことが判明】の続きを読む

    こちらもおすすめ!


    ソロモン断交受け台湾支援の法案に期待する声 米議員が昨年提出 - livedoor
    (ワシントン 17日 中央社)中華民国(台湾)が16日、南太平洋のソロモン諸島と断交したのを受け、米議員からは台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促すよう ...
    (出典:livedoor)



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/18(水) 14:24:16.35

    ▼米議員、台湾支援の法案成立に期待=ソロモン断交受け

    中華民国(台湾)が16日、南太平洋のソロモン諸島と断交したのを受け、米議員からは台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促すよう米政府に要求する法案「台北法」(Taiwan Allies International Protection and Enhancement Initiative Act、略称:TAIPEI Act)の成立に期待する声が上がっている。

    同法案は昨年9月、共和党のコリー・ガードナー上院議員らによって提出された。
    台湾に不利となる行動をとった国に対し、外交関係のレベルの引き下げや、軍事的融資など支援の一時停止または変更の措置をとる権限を米国務省に与えることも提言されており、中国の圧力を背景にした断交の連鎖に歯止めをかける狙いがある。

    ガードナー議員はツイッターで、ソロモン諸島が台湾との外交関係を断ったことは「非常に理解しがたく、残念な過ちだ」と言及。
    この決定は取り消されるべきとの考えを示した。
    その次の投稿で、議会は自身が提出した台北法について迅速に検討するべきだと訴えた。

    ガードナー議員と共に法案を提出したマルコ・ルビオ議員(共和党)もツイッターで、ソロモン諸島は中国の圧力に直近で屈した国となったと指摘。
    米国と国際社会は北京のいじめや台湾を孤立させる行為を制止しなければならないとし、議会は台北法を可決させる時が来たとつづった。
    蔡英文総統が2016年5月に就任して以来、台湾と断交した国は6カ国目で、外交関係を結ぶ国は16カ国となった。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17095418/


    【【国際】米国、台湾の「国家承認」検討 中国の圧力によるソロモン諸島断交への報復】の続きを読む

    こちらもおすすめ!



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 アンドロメダ ★ :2019/09/18(水) 05:04:17.53

    △白菜と鶏肉の中華煮だ

    ▼「持ちこたえられない」日韓関係悪化で悲痛 上対馬 事業断念や業態変更も

     日韓関係が悪化している中、日本で韓国から最も近い玄関口となっている対馬市北部の上対馬町では、韓国人観光客の激減を受け、新規事業断念や業態変更を検討する事業者が出ている。観光関連業者からは「短くても2年は韓国人客の減少が続くだろう。とても持ちこたえられない」と悲痛な声も上がる。

     対馬観光物産協会上対馬支部などによると、対馬市を訪れた韓国人観光客は昨年約41万人と過去最多を記録。上対馬町の比田勝港からの入国が76%を占め、1日だけで約2千人が島内観光へ繰り出す日もあった。しかし、日本政府が対韓輸出の管理強化を行った7月以降、韓国人観光客は激減。9月に入ってからは1日50人に満たない日もあったという。

     同町で今月、韓国人を主なターゲットにした観光牧場を開く予定だった在日コリアン2世の金本常雄さん(71)=京都市出身=は開業を断念した。先月末からソウルや釜山の旅行代理店を訪れ、コンビニやユニクロでの日本製品不買運動も観察した結論として「(韓国大統領で任期満了が2022年の)文在寅(ムンジェイン)政権が続く間は、現在の反日政策が続くと判断した。人件費や馬のえさ代をまかなえない」と話した。

     金本さんは、釜山-比田勝間で日韓の船会社参入が相次いだ11年に初めて対馬を訪れ、翌年、韓国人客の増加を確信して上対馬町内に民宿を開業。「上対馬には体験観光メニューが少なく、観光客に素通りされている」と考え、民宿などで蓄えた資金を投じて厩舎(きゅうしゃ)などを整備。3頭の馬を購入していた。観光牧場に先んじて18年4月から始めた観光馬車事業も、今月限りで撤退する。

     先週から解体作業が始まった厩舎で、金本さんは本土の乗馬クラブなどに譲渡する愛馬をなで「6月までは韓国人観光客も増えており、今年は50万人はいくと考えていた。天災に遭ったようなもので、何より馬と別れるのがつらい」とつぶやいた。

     同町内で韓国人観光客向け食堂を経営している中村和徳さん(50)=同町出身=は、日本人客を主な対象にした業種への変更を検討しているが、国内誘客による経済効果については懐疑的だ。中村さんは「博多-比田勝間のフェリーや高速船が全便満員で運航したとしても、比田勝港で降りるのは年間8万人にも満たない」と指摘。「上対馬は地理的に韓国からの誘客なしに成り立たない。国県市には国境の島、対馬で島民が暮らし続けていくための具体的な支援策を検討してほしい」と訴えている。

    https://news.goo.ne.jp/article/nagasaki/region/nagasaki-20190917101919.html


    【【日韓関係悪化】対馬の韓国人需要に賭けた在日資本が大損害を被って撤退 費用を賄えないと悲鳴を上げる在日二世】の続きを読む

    こちらもおすすめ!

    このページのトップヘ